トップページ > 理事長・院長ブログ 

理事長・院長ブログ

理事長・院長ブログ

12月 マイクロ(顕微鏡)を使った歯周形成外科の講義に参加

12月5日・6日

大阪 ヨシダ

Periodontal Microsurgery 

講師 中田 光太郎 先生


3日間コースの2、3日目。

どうしても修得したかった、マイクロ(顕微鏡)を使った歯周形成外科。

露出した歯根面を歯肉移植で被覆する実習を、模型と豚骨を使って、みっちり2日間受講しました。

講師の中田先生は、以前からお会いしてみたかった先生の一人でした。

この研修で学んだことで、自分の臨床をさらに高めていきたいと思います。


秦先生12月 1秦先生12月 2 ・・・心斎橋インプラントセンター 歯科医師 秦 晢秀

投稿者 mtadmin : 2015年12月07日 0:08

11月 2回開催 勉強会 BOF

日時 2015年11月28、29日

場所 アルタデント 東京支社


内容 今日は年に2回開催しています勉強会、BOF 12th meeting。

   BOFは同級生で立ち上げた勉強会で6年目になります。

   8th meetingから私が会長を務めておりまして、

   毎回会員発表やチームディスカッション、外部講師を招いたり、

   執行部一同で趣向を凝らし半年に1度開催しています。

   

   会場は母校の新潟生命歯学部であったり、

   執行部の先生が開業している地で行い、温泉合宿をしたりもしております。

   歯科に関することなら何でも良いので、内容はバレエティーに富んでいます。

   恒例の前夜祭では相変わらずの盛り上がりのため、二日酔いの先生が続出。

   しかし本会には遅刻者もなく、各先生の発表は非常に内容の濃いものでした。

   気の知れた昔からの仲間達。


   今後も歯科医になった初心を忘れず切磋琢磨して行きたい先生達でした。


秦先生11月.jpg
          
            ・・・心斎橋インプラントセンター 歯科医師 秦 晢秀

投稿者 mtadmin : 2015年11月30日 18:30

11月 院内勉強会 新しいはみがきグッズ

ライオン歯科材 株式会社の方に

2日間、診療所に来てもらい歯周病治療のサポートとなる、

新しいハミガキグッズの紹介をしてもらいました。

効果的なむし歯予防の方法についても、教えていただきました。


・・・・堺一条診療所 スタッフ一同

投稿者 mtadmin : 2015年11月22日 15:55

11月14日 研修:「在宅歯科医療連携」に参加

内容 高齢者の特性や緊急対応

講師 小谷泰子先生 大阪府歯科医師会主催



高齢者の食事や唾液が気管に入る「誤えん性肺炎」が大きな問題となっています。

そのための嚥下訓練に歯科医側も関わることで大きな成果が期待されることがわかります。

今日で二日目、介護現場のこれからが見えてきました。



投稿者 mtadmin : 2015年11月14日 1:02

8月 9月 10月 学会参加

8月 「日本包括歯科臨床学会」 東京

噛み合わせの治療、インプラント、メインテナンスについて学んできました。


9月 「日本口腔インプラント学会総会」 岡山

超高齢社会にとってのインプラントの意義と展望、起こりうる問題についての情報をアップデートしました。

次の課題に取り組むよい機会となりました。


10月 「日本口腔外科学会総会」 名古屋

口腔粘膜疾患、口腔癌の診断・治療、小手術のかんどころなど学んできました。

全国の大学に散らばっている同級生の口腔外科医とも情報を交換してきました。

・・・・堺一条診療所 歯科医師 馬場信行

投稿者 mtadmin : 2015年10月30日 15:47

10月25日 研修: 「 Bーフィロソフィー」に参加 BOC主催

内容  インプラントの父ブローネマルク氏の教えをベースに歯科医療を考える

講師  小宮山彌太郎先生 他

受講感想

通常のセミナーと少し違い、歯科医として大切なこと、心を高めるためになにをすべきかを感じるセミナーです。

これからの歯科界を支える、在学生または卒後5年までの先生を対象にしています。

インプラントの父であるブローネマルク教授の教えをベースに、小宮山先生の診療人生訓を伺える貴重な時間です。ぜひ一度は良き歯科医をめざす全ての先生方に参加頂きたい内容です。今年から始まり3期目。次回はBOCのホームページにて。










投稿者 mtadmin : 2015年10月25日 0:48

9月「これからの予防歯科について」の講演会に参加

Seattle Study Club of Japan スタディグループ主催

 大阪府立国際会議場グランキューブ

歯科衛生士2名と当院受付2名で参加してきました。満員御礼、キャンセル待ちでした。各スタッフいろいろ学んできてもらいました。

医院全体で予防歯科に取り組みます。

シアトルスタディクラブ.pngSSCJ face bookより

・・・・堺一条診療所 院長 馬場信行

投稿者 mtadmin : 2015年9月30日 15:51

9月22日〜29日 学会:EAO参加

EAO(Europian Association for Osseointegration)へ



内容 「インプラント治療におけるチャレンジ」


EAOはヨーロッパにおける最大級のインプラント学会です。

今年はブローネマルク教授の追悼式もありスェーデン、ストックホルムで開催されました。

今年の学会長はクリンゲ先生 小宮山先生の古きご友人でもあるため、私も若い時からの親しみがあります。とてもフレンドリーな親日家の先生です。


インプラント治療が今年臨床50年を迎え、またブローネマルク先生の逝去となり、

学会としてこれからどうあるべきかを問いかけるセッションがありました。


大会場が誰もが静かに聞い入り、自分の臨床を振り返りこれからを考えているように思えました。気に止まったことには、

   Why is it important? 

 GOAL of EAO = to bring experts together

         → to reach consensus

という文字。

当院のテーマが重なります。


医院にとっても何が大事なのか? 

ゴールは? スタッフの力を結集して診療へ向かうこと、、

など、自問を重ねます。





日本のインプラント治療の発展に尽力を注がれてきた先生方が集まっていました。

EAO

ブローネマルク氏の追悼式には世界中から著名な先生方が臨席されていました。

主賓の代表でお話をされたのは小宮山先生でした。誰よりも親しくされていたことを伺い知ります。

小宮山先生の静かな温かなメッセージに会場が涙ぐみました。


投稿者 mtadmin : 2015年9月29日 0:33

9月 PEC歯科衛生士ペリオコース ベーシックコースに参加

内容  ペリオドントロジー

講師  山本 浩正

場所  大阪 大阪大学中之島センター


山本先生の勉強会に初めて参加させていただきました。

ペリオの基礎から臨床に役立つアドバイスまでご指導いただき

すごく勉強になりました。

お話もわかりやすく、ペリオドントロジーについての理解を

深めていけたと思います。

臨床でもいかしていきたいと思います。

PEC賞状

・・・・心斎橋インプラントセンター 衛生士 堀井 玲子・篠原 千恵    



投稿者 mtadmin : 2015年9月06日 14:19

8月 Endoサミット参加 歯髄除去から歯髄再生への根幹治療のパラダイムシフト

Dr.Torabinejad   Dr.Chaniotis   Dr月星

UDXギャラリー(秋葉原)にて


感染した歯髄(歯の神経)を除去し、再び歯髄を再生することは近年のトピックスでした。その方法はMTMセメントの登場と共に世界中で話題となりましたが、その結果は確立されませんでした。

そこでアメリカ代表としてLoma Linda大学教授、ギリシャからはDr Chaniotis、日本を代表して月星先生が講演とディスカッションをされ今後世界で進むであろう歯髄再生の展望をかいま見ることできました。

まだまだ臨床的には課題はありますが、歯髄再生の道は確実にひらいていくでしょう。


           ・・・心斎橋インプラントセンター 歯科医師 秦 晢秀


投稿者 mtadmin : 2015年8月30日 0:53

ページトップへ

Profile プロフィール

医療法人 西村歯科 理事長

Category Archive カテゴリ

Monthly Archive 月間アーカイブ

  • LiCCAで行っている治療の流れ
  • セカンドオピニオン
  • 治療費とトリートメントコーディネーターのご案内
  • よくある質問
  • 医院概要
  • 書籍・メディア情報
  • 理事長日記
  • スタッフブログ
  • 採用情報
  • UNDER ARMOUR

Copyright © Nishimura Dental Clinic. Rights Reserved.